箱根ガラスの森美術館

2012年02月08日

東京ドーム「テーブルウェア・フェスティバル 2012」

東京ドーム「テーブルウェア・フェスティバル 2012」株式会社明和セールス様のブースにて開催されている、エーゲルマンのガラス彫刻師 ヴァーツラフ・バロウン氏によるガラス彫刻実演を見学にいってまいりました。

ヴァーツラフ・バロウン氏によるガラス彫刻実

ヴァーツラフ・バロウン氏はトップクラスの技術を持つマイスターで、その鮮やかな技術に沢山のお客様が足を止めて見入っていらっしゃいました。

エーゲルマンガラス

バロウン氏の卓越した技術で創られた作品は、繊細でありながら人を引き付ける強い力を持ち、完成したそばから売約済みの札が貼られていました。



東京ドーム「テーブルウェア・フェスティバル 2012」は、2月12日まで。


箱根ガラスの森美術館でも、11月22日(木)から11月29日(木)まで、ヴァーツラフ・バロウン氏をお招きし、バロウン氏が初めて手がける誕生花の絵柄を特別にデザイン彫刻致します。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 22:30 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ