箱根ガラスの森美術館

2012年02月17日

クリスタルガラスのサクラ展示開始

箱根ガラスの森美術館の庭園では本日よりクリスタルガラスのサクラを展示いたしました。

クリスタルガラスのサクラ

箱根町の「町の木」に制定されている、ヤマザクラの樹形をイメージして造られた“クリスタル・ガラスのサクラ”の樹高は約6メートル。幹には、桜の花と葉に見立てた直径1.4センチのピンクやグリーンなどのクリスタル・ガラス約4万5千粒が咲き誇ります。

直径1.4センチのピンクやグリーンなどのクリスタル・ガラス

毎年4月頃に桜の季節が訪れると満開になる早川沿いの桜よりも一足早く、当館のクリスタル・ガラスの桜で箱根の春を感じてください。

太陽光を受けて眩いばかりに輝いています

クリスタルガラスのサクラは展示初日から晴天に恵まれ、太陽光を受けて眩いばかりに輝いています。

レストランから見たクリスタルサクラ


展示期間:4月中旬まで

http://ciao3.com/garden/crystal/sakura/


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:52 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花