箱根ガラスの森美術館

2017年09月18日

展示作品のご紹介:モザイク・グラス坏

展示作品のご紹介:モザイク・グラス坏
モザイク・グラス坏
(紀元前1世紀末〜紀元後1世紀初)
出土地:アンニア街道北東墳墓(アルティーノ)

アドリア海のアルティーノやアクイレイアの港には、モザイク・グラスなどの高級ガラス器が運ばれ、さらに高い技術をもつ熟練職人も集まって、1世紀前後から上質なガラスが制作されていた。

2017年特別企画展 ─ヴェネチアン・グラス二千年の旅展─


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 08:51 | TrackBack(0) | 美術館・企画展