箱根ガラスの森美術館

2018年08月01日

クリスタル・ガラスのススキ

2013_08_27_1dx_120.JPG
クリスタル・ガラスのススキ
展示期間:8月下旬から11月中旬まで
箱根、仙石原の秋の風物詩である“ススキ”をモチーフにしたオブジェです。 草丈は約1.5メートル。その花穂には約100粒のクリスタル・ガラスが咲き誇ります。 クリスタル・ガラスのススキの株数は約250本。 合計25,000 粒のクリスタルの華が秋空の下で七色に輝きます。 箱根仙石原高原のススキとクリスタル・ガラスのススキの競演をお楽しみください。
2013_08_31_1dx_016.JPG

続きを読む
posted by 箱根ガラスの森美術館 at 19:48 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

夏休み美術館ワークシート

2018年夏休みワークシート共通表紙.jpg
箱根ガラスの森美術館では、特別企画「─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展」が開催中です。7/14〜8/31まで小学生と中学生を対象に展示作品を鑑賞しながら、クイズに答えるワークシート(無料)をご用意しています。ヴェネチアン・グラスの歴史について楽しく学べ、夏休みの自由研究にもおすすめです。

会期:8月31日まで
受付時間:10:00から16:30まで
場所:ヴェネチアン・グラス美術館
参加費:無料(ご入館料のみ)
2018年夏休みワークシート小学生用.jpg
2018年夏休みワークシート中学生用.jpg
2018年夏休みワークシート幼児用.jpg


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:47 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

展示作品のご紹介:ドルフィン装飾脚坏

展示作品のご紹介:ドルフィン装飾脚坏
ドルフィン装飾脚坏
(1880〜1900年|ヴェネチア|サルヴィアーティ・ドット・アントニオ社もしくはアルティスティ・バロヴィエール工房 ジュゼッペ・バロヴィエール作)

高さが約5センチと非常に小さな作品。脚部の装飾も小さく作ることが求められるが、この作品はドルフィンの装飾を見事に形作り熔着している。アクアマリン色の坏の左右には透明ガラスで輪状装飾が施されている。

箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:50 | TrackBack(0) | 美術館・企画展