箱根ガラスの森美術館

2018年10月18日

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「キノコ」

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「キノコ」
砂を吹き付けてガラスに模様を彫る、箱根ガラスの森美術館サンドブラスト体験工房では、季節限定モチーフとして「キノコ」などをご用意いたしました。

体験料金:1300円より
制作時間:約30分から40分


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:14 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

展示作品のご紹介:ミルフィオリ・グラス・ランプ

展示作品のご紹介:ミルフィオリ・グラス・ランプ
ミルフィオリ・グラス・ランプ

(1910年頃|ヴェネチア|アルティスティ・バロヴィエール工房)

金属製のバラの花や茎で作られたスタンドと、黒地に一面花模様の入った卵形シェードが組み合わせられた電気式ランプ。明かりを点灯すると、花模様の色ガラスが光を透過して、ステンド・グラスのような鮮やかな色彩を現す。脚部に装飾されたバラの花や葉は、金属で成形した後に着色されていることが分かる。また、上部のランプシェードは、イタリア語で千の花という意味の「ミルフィオリ」と呼ばれる技法で制作され、材料の花柄のガラス片の作成から、それらの材料を種ガラスに巻き付けて、空気を吹き込み膨らませるまで、多数の工程を経て制作されている。鉄による作品を制作していたウンベルト・ベロットは、1914年のヴェネチア・ビエンナーレに、鉄の枠組みと、ガラス工房で制作した器を組み合わせた作品を出品した。このランプも、ジュゼッペがサルヴィアーティから工房を引き継ぎ、アルティスティ・バロヴィエール工房と改名した以降に、他分野のデザイナーと協力して制作した作品の一つと考えられている。

箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:52 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2018年10月17日

毎日新聞:ロゼッタ・ビーズ・ネックレス

毎日新聞:ロゼッタ・ビーズ・ネックレス
毎日新聞神奈川版にて、箱根ガラスの森美術館開館2018年特別企画展─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展で展示中の「ロゼッタ・ビーズ・ネックレス」が掲載されました。

箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 17:43 | TrackBack(0) | メディア取材・掲載履歴

2018年10月16日

クリスマス閉館時間延長のお知らせ

2014_11_08_1dx_034.JPG
2018年12月21から24日の四日間は、閉館時間を午後7時30分(ご入館は午後7時まで)に延長いたします。
幻想的なクリスタル・ガラスのクリスマスツリーのライトアップもお楽しみください。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:21 | TrackBack(0) | インフォメーション

リンドウ

IMG_2286.jpg
駐車場の隅でリンドウが咲いていました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:11 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

2018年10月15日

パリーゼの「ガラスのクリスマスツリー」

パリーゼの「ガラスのクリスマスツリー」
箱根ガラスの森美術館 ミュージアム・ショップでは、今年も人気のパリーゼの「ガラスのクリスマスツリー」を販売しております。
パリーゼの「ガラスのクリスマスツリー」

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:17 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2018年10月14日

2018年クリスマス企画展 ─ヴェネチアン・グラスが語る聖書の世界─

41.jpg
箱根ガラスの森美術館 2018年クリスマス企画展
─ヴェネチアン・グラスが語る聖書の世界─
会期:2018年12月1日(土)から12月25日(火)
イエス・キリストの生誕場面を再現した「プレセピオ」や、エナメル彩による磔刑図など、約40点のヴェネチアン・グラスの作品を通して、イエスの生誕を祝うクリスマスから、「最後の晩餐」やイエスの受難といった聖書の世界をご紹介致します。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 14:21 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

展示作品のご紹介:バラ装飾モザイク・グラス花器

展示作品のご紹介:バラ装飾モザイク・グラス花器
バラ装飾モザイク・グラス花器
(1914年|ヴェネチア|アルティスティ・バロヴィエール工房|デザイン&制作:ジュゼッペ・バロヴィエール)

「花の展示会」の頭文字と開催年を表す「FMF 1914」のイニシャルが入ったモザイク・グラスの花器。1914年にドゥカーレ宮殿で開催された「花の展示会」に出品された作品の一つと考えられ、ジュゼッペ・バロヴィエールは、これらの出品作品でグランプリを受賞した。宙吹き成形された器の表面に熔着されたバラの花と葉の形をしたガラス片は、大変繊細に制作されており、他のモザイク・グラスとは一線を画している。

箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:50 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2018年10月13日

サンドブラスト体験工房休業日

2018年10月22・23日は植木の手入れの為、『サンドブラスト体験工房』は休業とさせていただきます。大変ご迷惑おかけ致しますが、何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。フュージング体験工房は営業しております。
posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:33 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

2018年10月12日

ローズジャム&ティーセット

ローズジャム&ティーセット
独特な香りと深い紅色、花弁の厚さが特徴の国産バラ「さ姫」を使用したこだわりのジャムと、芳醇な香りのアッサム茶葉にバラの女王ダマスクローズの花弁をブレンドした上品で贅沢なローズティーのセットです。
水車小屋“アチェロ”にて販売中
【季節限定】 860円

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:52 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2018年10月11日

ヴェニス・セレナーデ・デュオ特別コンサート

ヴェニス・セレナーデ・デュオ特別コンサート

ヴェニス・セレナーデ・デュオ特別コンサート
会期:2018年11月17日から2019年1月6日(毎週水曜日休演)
ヴェニスを思わせる華やかでロマンチックなセレナーデをはじめクラシック、タンゴ、映画音楽などを演奏いたします。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 17:35 | TrackBack(0) | イベント

2018年10月10日

毎日新聞:サン・マルコ広場とブチントーロの光景

毎日新聞:サン・マルコ広場とブチントーロの光景

毎日新聞神奈川版にて、箱根ガラスの森美術館開館2018年特別企画展─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展で展示中の「サン・マルコ広場とブチントーロの光景」が掲載されました。

箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:02 | TrackBack(0) | メディア取材・掲載履歴

2018年10月09日

フュージング体験工房「ブドウ」

フュージング体験工房「ブドウ」
箱根ガラスの森美術館の体験工房“ヴェトロ”では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージングという技法を使い、アクセサリー作りを行っています。 季節限定モチーフとして「ブドウ」などをご用意いたしました。

季節限定モチーフ:2100円より
制作時間:約15分から20分

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:56 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

2018年10月08日

ガラス細工の昆虫 制作実演販売

ガラス細工の昆虫 制作実演販売
ガラス細工の昆虫 制作実演販売
開催期間:2018年10月20日から11月25日(毎週木曜休演)
箱根ガラスの森美術館ミュージアム・ショップでは、ガラス細工の昆虫を展示いたします。期間中はバーナーワーク作家の ブルーノ・コンティエッロ氏をヴェネチアからお招きし、色とりどりガラス棒から生み出される作品の製作過程をご覧いただけます。

ガラス細工の昆虫 制作実演販売

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 13:06 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2018年10月07日

展示作品のご紹介:クジャクのモザイク・グラス

展示作品のご紹介:クジャクのモザイク・グラス
クジャクのモザイク・グラス
(1913年|ヴェネチア|アルティスティ・バロヴィエール工房|デザイン&制作:ジュゼッペ・バロヴィエール)

約4センチ程の大きさに構成されたこの孔雀のモザイク・グラスは、1913年にカ・ペーザロで行われたジュゼッペとゼッキンが参加した展覧会に出品された作品の一点である。数あるモザイクのガラス片の中でも、この作品は、19世紀から20世紀にかけて制作された作品のなかで、最も美しいとされ、技術を極めた逸品といえる。


箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:54 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2018年10月06日

ミュージアム・ショップ 秋のおすすめ:もみじピンブローチ

ミュージアム・ショップ 秋のおすすめ:もみじピンブローチ
箱根の紅葉を旅の記念にいかがですか。スワロフスキーパーツを使用した箱根ガラスの森美術館オリジナル・アクセサリーです。
各3,672円 

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:39 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2018年10月05日

メープルパンプキンクッキー

メープルパンプキンクッキー
カボチャのペーストを練りこみ、天然メープルの甘さを加えた、箱根ガラスの森美術館オリジナルのメープルパンプキンクッキー。
水車小屋“アチェロ”にて販売中です。
515円

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:22 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2018年10月04日

2018年10月の出演者スケジュール

2018年10月の出演者スケジュール
箱根ガラスの森美術館のカフェ ・レストランでは、毎日6回公演で本場イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏を行っております。
2018年10月の出演者スケジュール(変更となる場合がございます)

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 08:41 | TrackBack(0) | カンツォーネ

2018年10月03日

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「ブドウ」

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「ブドウ」
砂を吹き付けてガラスに模様を彫る、箱根ガラスの森美術館サンドブラスト体験工房では、季節限定モチーフとして「ブドウ」などをご用意いたしました。

体験料金:1300円より
制作時間:約30分から40分


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:14 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

2018年10月02日

展示作品のご紹介:羽状文装飾花器

展示作品のご紹介:羽状文装飾花器
羽状文装飾花器

(1913年|ヴェネチア|アルティスティ・バロヴィエール工房デザイン&制作:ジュゼッペ・バロヴィエール)

1913年にカ・ペーザロで開催されたジュゼッペ・バロヴィエールと画家のヴィットリオ・ゼッキンが参加した展覧会に出品された作品の内の一点。宙吹き成形した青色ガラスに、白色ガラスを口辺部、首部、胴部にそれぞれ熔着し、表面を分割している。分割された空間に赤、黄、緑のガラスを熔着し、上から下へ向かって引っ掻くことで、独特の羽文様を表現している。


箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 13:39 | TrackBack(0) | 美術館・企画展