箱根ガラスの森美術館

2020年11月28日

ミルフィオリ・グラス・ランプ

華やかで繊細なミルフィオリ・グラス・ランプ。イタリア語で千の花という意味の「ミルフィオリ」と呼ばれる技法で制作され、材料の花柄のガラス片の作成から、それらの材料を種ガラスに巻き付けて、空気を吹き込み膨らませるまで、多数の工程を経て制作されています。
箱根ガラスの森美術館ミュージアム・ショップにて取り扱っております。

箱根ガラスの森美術館さんの投稿 2020年11月27日金曜日
posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:13 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ