箱根ガラスの森美術館

2021年02月25日

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「雪景色」

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「雪景色」
砂を吹き付けてガラスに模様を彫る、箱根ガラスの森美術館サンドブラスト体験工房では、季節限定モチーフとして「雪景色」などをご用意いたしました。

体験料金:1300円(税込)より
制作時間:約30分から40分

事前ご予約優先です。ご予約は前日17時までにお申し込みください。
お電話予約 0460-86-3111
当日のご予約は承っておりません。席数に空きがある場合は工房にて先着順に整理券をお配りいたします。
毎時間の最大定員6名様まで。

「じゃらん遊び・体験予約」サイトからもご予約可能です。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 18:05 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

フキノトウ

フキノトウ
駐車場の隅でフキノトウが出てきていました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 08:58 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

2021年02月24日

ツクシ

ツクシ
駐車場の隅で、ツクシが顔を出していました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:26 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

2021年02月23日

収蔵作品のご紹介:CONTADINO(農夫)

収蔵作品のご紹介:CONTADINO(農夫)
CONTADINO(農夫)
(1954年|Mマルク・シャガール デザイン/エジディオ・コスタンティーニ作)

E.コスタンチーニが、1950年代中頃より、ヨーロッパの巨匠たちに呼びかけて、ガラス彫刻の制作を行ったうちの1点で、「風景」シリーズの「CONTADINO」である。シャガールのデッサンに基づいて、コスタンチーニが、技法やどの色のガラスを使用するか等を決め、シャガールの絵画的特質を生かした透明感のあるガラス作品として制作している。デザインに基づいて、鋳型を作り、その上に色ガラスパウダーで着彩して、熔解ガラスを流し込むというキャスティング技法によって、レリーフ平板状の作品として完成させている。また、サインには、この企画を推進したフチーナ・デリ・アンジェリ画廊のサインと、E.コスタンチーニのサインが入れられているのが、マルク・シャガールのサインはない。

収蔵作品のご紹介:CONTADINO(農夫)

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:22 | TrackBack(0) | 美術館収蔵作品のご紹介

2021年02月22日

箱根の音声ガイドアプリ「箱音 Sound of Hakone」

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 08:11 | TrackBack(0) | インフォメーション

2021年02月21日

ヴェネチアン・グラスが映す栄光

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:06 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年02月20日

収蔵作品のご紹介:菊

収蔵作品のご紹介:菊
(1960年|ヴェネチア|フラテッリ・トーゾ工房作)

花芯に、赤、黄、青、緑、黒などを使った菊花文様の断面を持つモザイク・グラスを並べて板状に熔かし合わせ、それを無色のガラス棒の周りに巻きつけて、再加熱し、花器に仕上げる。さらに外側全体に研磨仕上げを施す。ローマ時代のミルフィオリ・グラスを現代的に処理した技法で作られている。文様を整然と仕上げていくためには、名人芸的な技巧を要する難しい技法である。1960年代に、フラテッリ・トーゾ工房が手がけたミルフイオリ・グラスの代表作である。

収蔵作品のご紹介:菊

収蔵作品のご紹介:菊

続きを読む
posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:35 | TrackBack(0) | 美術館収蔵作品のご紹介

2021年02月19日

クリスタル・ラブツリー

クリスタル・ラブツリー
クリスタル・ラブツリー
約15万粒のクリスタル・ガラスが七色に輝きます。

展示期間:2021年3月14日まで。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:09 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

ひなまつりセット

ひなまつりセット


「 春めく、おうち時間 」
桃の節句、ホワイトデー、少し早いお花見気分…
この時期、女性に人気の春めき商品を詰め込んだ特別セットです。

ひなまつりセット
2,500円(税込)

<セット内容>
・森のピーナ(豆菓子/桜・抹茶・レモン)
・ミニジャム(桜・抹茶)
・紅茶TeaBagBox/8packs(ローズ)
※森のピーナ(アラビアータ・イカ墨・レモン)のセットに変更可。



通信販売もいたします。
下記までご連絡くださいませ。
==============================
箱根ガラスの森美術館
商品販売部

〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
TEL:0460-86-3111 (10時〜17時)
FAX:0460-86-3115
E-mail:hakone-shop@ukai.co.jp

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:02 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2021年02月18日

箱根の交通情報

箱根町観光協会公式サイトの箱根の交通情報。
一元化されとても便利になりました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:49 | TrackBack(0) | インフォメーション

ヴェネチア仮面作成工房

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:21 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

2021年02月17日

アオキ

EuZTqMoVcAErB-l.jpg
アオキの実があかるんでいました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:41 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

2021年02月16日

コケの胞子嚢

コケの胞子嚢
コケの胞子嚢が伸びてきました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:03 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

2021年02月15日

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「ひな祭り」

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「ひな祭り」
 箱根ガラスの森美術館の体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージング技法を使ったアクセサリー作りを行っています。期間限定モチーフとして「ひな祭り」などをご用意いたしました。
期間限定モチーフ:2,100円(税込)より

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「ひな祭り」

事前ご予約優先です。ご予約は前日17時までにお申し込みください。
お電話予約 0460-86-3111
当日のご予約は承っておりません。席数に空きがある場合は工房にて先着順に整理券をお配りいたします。
毎時間の最大定員4名様まで。

「じゃらん遊び・体験予約」サイトからもご予約可能です。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 07:15 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

2021年02月14日

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ
庭園の隅で「ヤマルリソウ」が咲いていました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:47 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

2021年02月13日

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「天使」

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「天使」
箱根ガラスの森美術館の体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージング技法を使ったアクセサリー作りを行っています。期間限定モチーフとして「天使」などをご用意いたしました。
期間限定モチーフ:2,100円(税込)より



事前ご予約優先です。ご予約は前日17時までにお申し込みください。
お電話予約 0460-86-3111
当日のご予約は承っておりません。席数に空きがある場合は工房にて先着順に整理券をお配りいたします。
毎時間の最大定員4名様まで。

「じゃらん遊び・体験予約」サイトからもご予約可能です。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:45 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

2021年02月12日

バレンタインデー期間限定ドルチェ

バレンタインデー期間限定ドルチェ
箱根ガラスの森美術館のカフェ・レストランでは、バレンタインデー期間限定のドルチェをご用意いたしました。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 07:33 | TrackBack(0) | カフェレストラン

2021年02月11日

カフェ・レストラン 2月の新メニュー

カフェ・レストラン 2月の新メニュー
箱根ガラスの森美術館のカフェ・レストランでは、2月の新メニューをご用意いたしました。

menu1.jpg

menu2.jpg

menu3.png

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:57 | TrackBack(0) | カフェレストラン

2021年02月10日

展示作品のご紹介:装飾花瓶形香水瓶

展示作品のご紹介:装飾花瓶形香水瓶
装飾花瓶形香水瓶
(1860年頃|フランス)

高さが26センチもある大型の香水瓶で、香水瓶としての機能とまるで花瓶のような装飾性を兼ね備えた作品である。本体部分は大きく見えるが、香水を入れることのできる場所は、本体の上部に取り付けられている小さなガラス容器のみである。前面と背面に琥珀色のガラス板が使われており、側面は植物のモチーフで透かし、装飾が施されている。蓋や側面、内部の装飾、台部は、銅に金メッキが施された素材が用いられている。


ヴェネチアン・グラスが映す栄光
─ペストを乗り越えた先に─

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 07:53 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年02月09日

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「雪だるま」

2013_12_26_1dx_006.JPG
箱根ガラスの森美術館の体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージングという技法を使い、アクセサリー作りを行っています。期間限定で「雪だるま」のモチーフなどをご用意いたしました。

期間限定モチーフ:2,100円(税込)より

2021.01.281dx023.JPG

事前ご予約優先です。ご予約は前日17時までにお申し込みください。
お電話予約 0460-86-3111
当日のご予約は承っておりません。席数に空きがある場合は工房にて先着順に整理券をお配りいたします。
毎時間の最大定員4名様まで。

「じゃらん遊び・体験予約」サイトからもご予約可能です。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 17:07 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房