箱根ガラスの森美術館

2016年02月23日

プレスリリース:ワンコインチャリティ美術館

箱根ガラスの森美術館(館長 岩田正崔)は東日本大震災の被災地支援のために、2011年より8回にわたり「1コインチャリティ美術館」に取組み、計44日間、7万4360人の方々から37, 949,697円のご協力を頂きましたが、2016年も引き続き、第9弾として3月11日(金)に下記の取り組みを行います。
東日本大震災から5年が経過しましたが、あの時から続く被災地の辛い苦しみや悲しみを忘れないために、また現在“夢や希望”を持ち、次のステップへと前進していく被災地の方々を「1コインチャリティ美術館」を通して、これからも応援してまいります。
報道関係の皆様のお力添えを引き続きよろしくお願い申し上げます。



posted by 箱根ガラスの森美術館 at 17:03 | TrackBack(0) | プレスリリース
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174177459
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック