箱根ガラスの森美術館

2016年05月14日

展示作品のご紹介:レース・グラス玉脚コンポート

展示作品のご紹介:レース・グラス玉脚コンポート
レース・グラス玉脚コンポート
16世紀末〜17世紀初(ヴェネチア)
幅13.3×高10.5cm

直線レース棒と縄目レース棒を交互に組み合わせたレース・グラスのコンポートで、開口部に広い鍔が作られている点に特色がある。鍔広の開口部は、中に少量の珍味を入れる形式であるから、シュリンプ・カクテルや海鮮珍味を入れる器として作られたものであろうと考えられる。

箱根ガラスの森美術館開館20周年特別企画展
─炎と技の芸術 ヴェネチアン・グラス展─
会期:2016年4月29日(祝金)から2016年11月23日(祝水)まで

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:42 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175291214
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック