箱根ガラスの森美術館

2017年05月16日

展示作品のご紹介:紫グラス坏

展示作品のご紹介:紫グラス坏
展示作品のご紹介:紫グラス坏(1世紀|東地中海沿岸域出土)
宙吹き成形により制作された青紫色の坏。口辺に張り出した紐状装飾がみられる。器内部は風化による銀化現象のため、光の反射で多彩に曜変する。

2017年特別企画展 ─ヴェネチアン・グラス二千年の旅展─

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 16:17 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179624300
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック