箱根ガラスの森美術館

2017年10月16日

展示作品のご紹介:双耳付坏

展示作品のご紹介:双耳付坏
双耳付坏
(1世紀|推定イタリア北東部)

ギリシャ陶器の「カンタロス」(高脚付坏)の形をしたローマン・グラス坏。双耳部分は捻じりの加わったガラス紐を熔着している。

2017年特別企画展 ─ヴェネチアン・グラス二千年の旅展─


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:37 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181293628
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック