箱根ガラスの森美術館

2017年12月05日

展示作品のご紹介:聖母マリアと嬰児イエス・キリスト

展示作品のご紹介:聖母マリアと嬰児イエス・キリスト
展示作品のご紹介:聖母マリアと嬰児イエス・キリスト
(20世紀・ヴェネチア)
蘢に寝かされた生誕のイエス・キリストと聖母マリアの礼拝像。レース棒やミルフィオリ・グラス、金箔等の高度の伝統技術が使われており、熟練のマエストロが製作したものであることを示しています。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:39 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181763844
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック