箱根ガラスの森美術館

2018年01月09日

収蔵作品のご紹介:ロック・クリスタル双耳瓶

収蔵作品のご紹介:ロック・クリスタル双耳瓶
ロック・クリスタル双耳瓶
Bottle in rock-crystal with two handles
(16世紀|ヴェネチア)

ギリシャ陶器の「アンフォリスコス」形の水晶の彫刻瓶。素材はガラスではなく、天然水晶を削り出して、金具で接合している。天然水晶は当時、王侯貴族のみが所有できる富と権力の象徴であった。天然水晶のような高品質の透明ガラスをみごと生み出すことに成功したのは、15世紀中頃のヴェネチアの名工アンジェロ・バロヴィエールであった。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:23 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182087002
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック