箱根ガラスの森美術館

2018年07月02日

展示作品のご紹介:装飾脚コンポート

展示作品のご紹介:装飾脚コンポート
装飾脚コンポート
(1876〜1877年|ヴェネチア|サルヴィアーティ&Co. ジュゼッペ・バロヴィエール作)

皿の周囲には所々に青いガラスが熔着され、アクセントになっている。また、コンポートの上部は装飾された蓋付容器になっている。この作品は、ムラーノ・ガラス美術館に所蔵されているスペイン(カタルーニャ地方)のガラスを基にジュゼッペがデザインし、アレンジを加えて制作した。

箱根ガラスの森美術館2018年特別企画展
─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:11 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183726024
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック