箱根ガラスの森美術館

2018年12月12日

仮面祭企画展:迷宮都市にみる夢幻 〜ヴェネチアン・グラスが誘うカーニバルの舞台〜

仮面祭企画展:迷宮都市にみる夢幻 〜ヴェネチアン・グラスが誘うカーニバルの舞台〜
迷宮都市にみる夢幻 〜ヴェネチアン・グラスが誘うカーニバルの舞台〜
会期:2018年12月27日(木)から2019年4月8日(月)
※2019年1月15日から1月25日は休館とさせていただきます。

本企画展では、カーニバルの時期に上演されたヴェネチア伝統の仮面劇「コメディア・デラルテ」の登場人物を表現したガラス人形等のガラス作品の他、約40点の坪谷氏の写真作品を通して、春の訪れを待つに相応しい本場ヴェネチアのカーニバルが持つ情熱と文化をご紹介致します。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 16:52 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185186740
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック