箱根ガラスの森美術館

2019年05月01日

展示作品のご紹介:Anfora(アンフォラ)

展示作品のご紹介:Anfora(アンフォラ)
Anfora(アンフォラ)
(1954〜60年|P.ピカソ–E.コスタンティーニ)

伝統的な器の形や用途を生かしながら、ピカソの自由な発想で生み出されたこの「アンフォラ」は、ギリシャ双耳瓶の胴体と把手をフクロウの体と翼に見立て、中央に愛らしい顔を表現した作品となっている。

ピカソ・シャガールたちのヴェネチアン グラス彫刻展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:59 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185938476
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック