箱根ガラスの森美術館

2019年05月04日

展示作品のご紹介:ケンタウロス

展示作品のご紹介:ケンタウロス
ケンタウロス
(1954〜60年|P.ピカソ–E.コスタンティーニ)

ケンタウロスはギリシャ神話に登場する半人半馬の種族で、粗暴な者から英雄を育て上げた賢者の存在まで知られており、強さと自由の象徴とされていた。1946年に南フランスを訪れたピカソは、地中海を臨む風景に触発され、その土地の伝説やギリシャ神話に注目し、神話などを主題とした作品群を制作した。また、ピカソのケンタウロスは牧神に似た姿で表現された。

ピカソ・シャガールたちのヴェネチアン グラス彫刻展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:34 | TrackBack(0) | 美術館・企画展
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185950817
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック