箱根ガラスの森美術館

2020年07月11日

収蔵作品のご紹介:人物形卓上ベル

収蔵作品のご紹介:人物形卓上ベル
人物形卓上ベル
(19世紀|ヴェネチア)

獅子文を刻印した16世紀の卓上ベルに倣って19世紀に制作された人面の熔着装飾のクリスタル卓上ベル。吊り手が4本、球状の紐が付く形式が一般的であるが、これには球状紐が欠落している。器形は優雅な婦人のドレス姿をイメージして作られている。

収蔵作品のご紹介:人物形卓上ベル

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:11 | TrackBack(0) | 美術館収蔵作品のご紹介
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187685935
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック