箱根ガラスの森美術館

2010年09月08日

秋の特別公開“クリスタル・ガラスのススキ”を展示いたします

箱根ガラスの森美術館(館長 岩田正崔)では、2010年秋の特別企画として、クリスタルガラスのススキのオブジェを庭園内に展示致します。このオブジェは、ススキの穂の部分に直径1.4 センチのクリスタルガラスを使用しており、太陽の光を反射し、七色に輝きます。1本の高さ約1.5 メートル、100 粒のクリスタルガラスを使用しており、合計100 本で10,000 粒のクリスタルガラスが太陽の光を浴び、風に揺られ輝きます。
四季折々の箱根の美しさをガラスで表現したいとの思いで、クリスタルガラスのススキのオブジェを創作致しました。箱根仙石原高原のススキクリスタルガラスのススキの競演をお楽しみください。

展示期間:2010 年9 月17 日( 金) 〜 11 月30 日( 火)
展示場所:箱根ガラスの森庭園内
展示内容:『クリスタルガラスのススキ』
     高さ約1.5 メートル
     クリスタルガラス10,000 粒

〈お問い合わせ〉
箱根ガラスの森美術館
広報担当 田畑、津軽 
TEL:0460-86-3111
FAX:0460-86-3116
http://www.ciao3.com//garden/crystal/susuki/

『クリスタルガラスのススキ』プレスリリースPDF

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 14:37 | TrackBack(0) | プレスリリース
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40630794
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック