箱根ガラスの森美術館

2011年04月05日

プレスリリース 「第2弾1コインチャリティ美術館」

東北関東大震災の被災地に対する義援金活動について
箱根ガラスの森美術館(館長 岩田正崔)は東北関東大震災の被災地支援のため春休み期間(3月22日〜4月5日)の第1弾に続き、ゴールデンウィーク期間にあたる4月29日(金)〜5月8日(日)までの10日間、以下の取り組みを行います。


1.入館料を大人も子供も一律1コイン(500円)とします。
( 通常入館料・一般1300円 大高生1100円 小中学生800円 )
*駐車料金は無料

2. 入館料の収益を義援金として被災地支援のために全額寄付をさせて頂きます。
<寄付先> 被災地支援団体(箱根町健康福祉課)
住所:〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256
電話:0460-85-7790

このたびの「東北関東大震災」で被災された皆様には心よりお見舞い申しあげます。また、皆様の安全と健康そして一日も早い復興をお祈り申しあげます。


[ お問い合わせ先 ]
箱根ガラスの森美術館
TEL:0460−86−3111
FAX:0460−86−3116
〒250−0631神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940−48


プレスリリースPDF

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:11 | TrackBack(0) | プレスリリース
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44147090
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック