箱根ガラスの森美術館

2021年02月21日

ヴェネチアン・グラスが映す栄光

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:06 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年02月10日

展示作品のご紹介:装飾花瓶形香水瓶

展示作品のご紹介:装飾花瓶形香水瓶
装飾花瓶形香水瓶
(1860年頃|フランス)

高さが26センチもある大型の香水瓶で、香水瓶としての機能とまるで花瓶のような装飾性を兼ね備えた作品である。本体部分は大きく見えるが、香水を入れることのできる場所は、本体の上部に取り付けられている小さなガラス容器のみである。前面と背面に琥珀色のガラス板が使われており、側面は植物のモチーフで透かし、装飾が施されている。蓋や側面、内部の装飾、台部は、銅に金メッキが施された素材が用いられている。


ヴェネチアン・グラスが映す栄光
─ペストを乗り越えた先に─

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 07:53 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年02月07日

「ヴェネチアン・グラスが映す栄光」展 会期延長のお知らせ

「ヴェネチアン・グラスが映す栄光」展 会期延長のお知らせ
この度神奈川県における緊急事態宣言が3月7日まで延長されたことに伴い、現在弊館で開催中の2021年仮面祭企画「ヴェネチアン・グラスが映す栄光―ペストを乗り越えた先に―」展を4月18日(日)まで会期延長することといたしました。

◆変更前
2020年12月27日(日)〜2021年2月28日(日)
◆変更後
2020年12月27日(日)〜2021年4月18日(日)


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:32 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年02月05日

展示作品のご紹介:レース・グラス・コンポート

展示作品のご紹介:レース・グラス・コンポート
レース・グラス・コンポート
(17世紀初|ヴェネチア)

2種類のレース・グラス棒を並べ、イタリア語でレトルティと呼ばれる模様に仕上げたコンポートで、非常に薄く作られている。高脚台も、同じ模様のレース・グラスで作られているが、皿、高脚台それぞれ別に作り、熔着している。高脚台には、無色透明の紐状のガラスでぐるりと一周装飾がつけられている。高脚台の縁は内側に折り返してある。

展示作品のご紹介:レース・グラス・コンポート

2021年仮面祭企画展:ヴェネチアン・グラスが映す栄光 −ペストを乗り越えた先に−

展示作品のご紹介:レース・グラス・コンポート


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 08:31 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年01月30日

展示作品のご紹介:花鳥装飾脚ゴブレット

展示作品のご紹介:花鳥装飾脚ゴブレット
花鳥装飾脚ゴブレット
(1870年頃|ヴェネチア|サルヴィアーティ工房作)

サルヴィアーティ工房が1860年代末から70年代にかけて制作した鳥脚シリーズのゴブレットの1点。花縄の環の中に鳥が止まり、環の外側に華やかさを作り出すひれ飾りを施し、その下部には中空のバラスター・ステムを付けている。バラスターにも華やかさを添えるガラス熔着装飾をして、美しい装飾坏として仕上げている。

ヴェネチアン・グラスが映す栄光
─ペストを乗り越えた先に─

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:23 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年01月27日

展示作品のご紹介:点彩コンポート

展示作品のご紹介:点彩コンポート
点彩コンポート
(16世紀初|ヴェネチア)

坏身の下部とラッパ状の台脚に縦稜線をつけた深い大型コンポートに作る形式は、初期ヴェネチアン・グラスの典型的なスタイルで、坏の開口部周辺に、白を中心にして青やピンクの点彩花文の縁取りを焼き付け、金彩で鱗文を施す方法は、この時代特有のものである。この作品は、初期ヴェネチアン・グラスの代表的名品の1点である。鱗文の金彩にはビザンチン文化の影響の痕跡が表れているが、点彩技法には、イスラム・グラスの影響が残されており、ヴェネチアン・グラスの二つの源流が、この作品の中でみごとに融合している姿を読みとることができる。

展示作品のご紹介:点彩コンポート

ヴェネチアン・グラスが映す栄光
─ペストを乗り越えた先に─


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 07:26 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年01月10日

展示作品のご紹介:点彩扁瓶

展示作品のご紹介:点彩扁瓶
点彩扁瓶
(16世紀|ヴェネチア)

ラッティモと呼ばれる乳白色ガラスの代表的作品。16世紀特有のエナメル点彩と金彩が施された扁瓶で、同形式の透明ガラス作品も作られていた。扁瓶や扁壷はもともと聖地の聖水を汲んでくる巡礼瓶にその形式の源流があった。この扁瓶もイスラム・グラスの長頚扁壷の面影をとどめており、同様に点彩、外周のひれ飾りにもイスラムの影響の痕がみられる。この作品は、そういった面からも、ヴェネチアの16世紀を代表する作品の一つである。なお、乳白色ガラスは、中国の白磁への憧憬から、この頃より盛んにガラス製の模造磁器として作り出された。

展示作品のご紹介:点彩扁瓶


2021年仮面祭企画展:ヴェネチアン・グラスが映す栄光 −ペストを乗り越えた先に−

展示作品のご紹介:点彩扁瓶

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:49 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年01月09日

展示作品のご紹介:ダイヤモンド・ポイント彫り草花文ワイングラス

展示作品のご紹介:ダイヤモンド・ポイント彫り草花文ワイングラス
ダイヤモンド・ポイント彫り草花文ワイングラス
(17世紀|ヴェネチア又はネーデルランド)

ドイツのクルッグ・コレクション旧蔵品である。中空の脚部に付けられたウイング・ステム(装飾脚)や、台部が薄く、口径より大きく吹かれている点などから、ファソン・ド・ヴェニス・グラスではなく、ヴェネチアン・グラスの可能性もある。ヴェネチアでは、レース・グラスが発明されたために、ダイヤモンド・ポイント彫りが衰退し、17世紀後半にはほとんど廃絶してしまった。 しかし、この技法はヴェネチアと関係の深かったネーデルランド地方に移って、専らオランダの特殊技法として、17・18世紀のオランダのガラス工芸に花を添えた。

2021年仮面祭企画展:ヴェネチアン・グラスが映す栄光 −ペストを乗り越えた先に−


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:58 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2021年01月04日

展示作品のご紹介:TORO(雄牛)

展示作品のご紹介:TORO(雄牛)
TORO(雄牛)
(1954年|ヴェネチア|フチーナ・デリ・アンジェリ)
制作:エジディオ・コスタンティーニ デザイン:パブロ・ピカソ
※パブロ・ピカソの作品を基に、エジディオ・コスタンティーニが制作した作品

スペイン出身のパブロ・ピカソは、牛や闘牛をテーマとした作品を以前から制作していたが、1954年にエジディオ・コスタンティーニと出会い、ガラス彫刻の制作に参加した。ガラスの雄牛は、宙吹き技法で背の盛り上がりや、全体のボリュームを表現しながらも、ガラス特有の軽やかさを生かした作品となった。また、雄牛の角の下には、不思議な表情をした顔のような表現もされている。ピカソは、心の動きや精神が現れる「顔」を表現した様々な作品を多数制作している。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 07:51 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年12月30日

【企画展】ヴェネチアン・グラスが映す栄光

ヴェネチアン・グラスが映す栄光
─ペストを乗り越えた先に─
会期:2020年12月27日〜2021年2月28日
「暗黒の中世」が去り、黄金時代を迎えたヴェネチア共和国の繁栄と暗く長い冬の終わりを告げるカーニバルの文化をヴェネチアン・グラスを通してご紹介いたします。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:14 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年12月23日

展示作品のご紹介:ガラスのプレゼピオ「パウロ像」「ヨハネ像」

展示作品のご紹介:ガラスのプレゼピオ「パウロ像」「ヨハネ像」
ガラスのプレゼピオ「パウロ像」「ヨハネ像」

(20世紀|ヴェネチア)
・若い姿で表現されたヨハネのひざまづく像。
・老人の姿で表現されたパウロが、祝いのラッパを吹く姿で表現されている。

キリスト生誕を表現した聖像シリーズは、19世紀後半から今世紀にかけて、ムラノ島の諸工房で作られ、いろいろな形式のものが残されている。


2020年クリスマス企画展
Buon Natale! 幸せを運ぶヴェネチアン・グラス
会期:2020年12月1日(火)から12月25日(金)まで
クリスマスの起源でありすべての人に幸せを運ぶとされるイエス・キリストの誕生を表現したガラスの「プレゼピオ」をはじめ、イタリアで幸せを運ぶと伝えられるモチーフや色彩に関連したヴェネチアン・グラスをご紹介します。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:01 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年12月21日

展示作品のご紹介:聖母マリアと嬰児イエス・キリスト

展示作品のご紹介:聖母マリアと嬰児イエス・キリスト
聖母マリアと嬰児イエス・キリスト

この作品は、蘢に寝かされた生誕のイエス・キリストと聖母マリアの礼拝像である。

キリスト生誕を表現した聖像シリーズは、19世紀後半から今世紀にかけて、ムラノ島の諸工房で作られ、いろいろな形式のものが残されている。

2020年クリスマス企画展
Buon Natale! 幸せを運ぶヴェネチアン・グラス
会期:2020年12月1日(火)から12月25日(金)まで
クリスマスの起源でありすべての人に幸せを運ぶとされるイエス・キリストの誕生を表現したガラスの「プレゼピオ」をはじめ、イタリアで幸せを運ぶと伝えられるモチーフや色彩に関連したヴェネチアン・グラスをご紹介します。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 17:51 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年12月19日

展示作品のご紹介:磔刑図

展示作品のご紹介:磔刑図
磔刑図
(18世紀|ヴェネチア)

十字架上でのイエス・キリストの死は、5世紀以降様々な表現方法を用いて描かれてきた。この作品は磔刑図の他、四隅に四人の福音書記者、十字架上には傷口から流れ出たイエスの血を受け止める天使などが肉厚のエナメル彩により描かれている。
また、両足を十字架の横木に乗せ、二本の釘で固定されたイエスの姿や、十字架下のされこうべ等、東方正教会の影響が見て取れる。
新約聖書のマタイ福音書では、ゴルゴダの丘を「されこうべの場所」と記している。このされこうべは最初の人アダムのものだとされ、イエスがアダムの埋葬場所で、その子孫に救済をもたらす事を示している。

2020年クリスマス企画展
Buon Natale! 幸せを運ぶヴェネチアン・グラス

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:30 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年12月17日

展示作品のご紹介:松笠形ランプ

展示作品のご紹介:松笠形ランプ
松笠形ランプ
(17世紀|ヴェネチア)

松笠の形をしたオイルランプで、17世紀のイタリア、スペインで流行した卓上ランプの一つです。型にガラスを吹き入れて形を作っており、松笠部分の内側から赤色の塗装を施しています。火を灯すと赤褐色に輝いて、部屋の中を彩りました。


2020年クリスマス企画展
Buon Natale! 幸せを運ぶヴェネチアン・グラス
会期:2020年12月1日(火)から12月25日(金)まで
クリスマスの起源でありすべての人に幸せを運ぶとされるイエス・キリストの誕生を表現したガラスの「プレゼピオ」をはじめ、イタリアで幸せを運ぶと伝えられるモチーフや色彩に関連したヴェネチアン・グラスをご紹介します。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:50 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年12月16日

展示作品のご紹介:ガラスのプレゼピオ「東方の三博士」

展示作品のご紹介:ガラスのプレゼピオ「東方の三博士」
ガラスのプレゼピオ「東方の三博士」
(20世紀・ヴェネチア)

右から
メルキオール:黄金を持って礼拝に来た博士。
バルタザール:乳香を持って祝福のために来た博士。
カスパール:没薬を持って礼拝に来た博士。


2020年クリスマス企画展
Buon Natale! 幸せを運ぶヴェネチアン・グラス

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:15 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年11月20日

【企画展予告】ヴェネチアン・グラスが映す栄光

【企画展予告】ヴェネチアン・グラスが映す栄光 
─ペストを乗り越えた先に─

会期:2020年12月27日(日)〜2021年2月28日(日)
※1月12日(火)〜1月22日(金)は休館させていただきます。

ペストによる大災禍の後、ヨーロッパではルネサンスが起こります。封建社会が崩壊し、中世から近世、近代への道を切り開きました。「暗黒の中世」が去り、黄金時代を迎えたヴェネチア共和国の繁栄と暗く長い冬の終わりを告げるカーニバルの文化を、ヴェネチアン・グラスと坪谷氏の写真作品を通してご紹介いたします。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:49 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年10月08日

2020年クリスマス企画展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:39 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年09月06日

ヴェネチアン・グラス選抜名品展

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:26 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年08月08日

ヴェネチアン・グラス選抜名品展

ヴェネチアン・グラス選抜名品展 ─ヨーロッパ貴族を魅了した輝き─
会期:2020年11月23日まで。
15世紀〜20世紀にかけて制作された当館所蔵のヴェネチアン・グラスの中から厳選した約70点を通して、その魅力に迫ります。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:08 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2020年08月02日

夏休みワークシート

箱根ガラスの森美術館では、クイズ形式のワークシート(幼児、小、中学生向け)をご用意しております。展示されている作品をよく見て、楽しみながらガラスの歴史について楽しく学ぶことができます。

箱根ガラスの森美術館さんの投稿 2020年7月31日金曜日
posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:18 | TrackBack(0) | 美術館・企画展