箱根ガラスの森美術館

2022年09月09日

ハロウィンおばけセット

ハロウィンおばけセット
「ハロウィンおばけセット」
可愛らしいガラスのジャック・オー・ランタンと二体のゴースト。箱根ガラスの森美術館、ミュージアム・ショップにて取り扱っております。

¥2,640(税込)


続きを読む
posted by 箱根ガラスの森美術館 at 10:16 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2022年09月08日

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「中秋の名月」

サンドブラスト体験工房:季節限定モチーフ「中秋の名月」
砂を吹き付けてガラスに模様を彫る、箱根ガラスの森美術館サンドブラスト体験工房では、季節限定モチーフとして「中秋の名月」などをご用意いたしました。

体験料金:1300円(税込)より
制作時間:約30分から40分


事前ご予約優先です。ご予約は前日17時までにお申し込みください。
お電話予約 0460-86-3111
当日のご予約は承っておりません。席数に空きがある場合は工房にて先着順に整理券をお配りいたします。


「じゃらん遊び・体験予約」サイトからもご予約可能です。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:50 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「ススキ」

フュージング体験工房:期間限定モチーフ「ススキ」
箱根ガラスの森美術館の体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージング技法を使ったアクセサリー作りを行っています。期間限定モチーフとして「ススキ」などをご用意いたしました。
期間限定モチーフ:2,100円(税込)より


事前ご予約優先です。ご予約は前日17時までにお申し込みください。
お電話予約 0460-86-3111
当日のご予約は承っておりません。席数に空きがある場合は工房にて先着順に整理券をお配りいたします。

「じゃらん遊び・体験予約」サイトからもご予約可能です。

続きを読む
posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:19 | TrackBack(0) | ガラスの体験工房

2022年09月07日

ブドウ柄エングレーブ・グラス

ブドウ柄エングレーブ・グラス
ブドウ柄エングレーブ・グラス。箱根ガラスの森美術館、ミュージアム・ショップにて取り扱っております。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:31 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

プレスリリース:2022年度企画展(前期)&所蔵作品展(秋)を開催

プレスリリース:2022年度企画展(前期)&所蔵作品展(秋)を開催

配信用_20220905_所蔵作品展(秋).jpg


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:23 | TrackBack(0) | プレスリリース

ガラスの馬

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 08:52 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2022年09月06日

毎日新聞:インスタレーション 一足早くススキ「見ごろ」

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:59 | TrackBack(0) | メディア取材・掲載履歴

展示作品のご紹介:RIFLESSI DI LUCE 光の反射

展示作品のご紹介:RIFLESSI DI LUCE 光の反射
RIFLESSI DI LUCE 光の反射
(1987年│リヴィオ・セグーゾ)

この作品を制作していた当時、リヴィオ・セグーゾは光の作用と連動したガラスの造形的な可能性について研究を重ねていた。透明なガラスの内部に光を受ける気泡を入れることで、モチーフが水や空気であるかのような予測不可能な価値観、パースペクティブを持った全く新しい作品が誕生した。ガラスにボリュームを持たせることで、内部により多く光を蓄える効果を生み出し、完璧な調和を保ちながらガラスの造形性を無限なものへと導いている。また、作品の上部に力強く刻まれたラインは、彫刻のダイナミックな性格を強調する役割を果たしている。

〜響き合う東西の美〜 ガラス・アートの世界


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:34 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2022年09月05日

展示作品のご紹介:TRAMONTO 夕焼け

展示作品のご紹介:TRAMONTO 夕焼け
TRAMONTO 夕焼け
(1981年│リヴィオ・セグーゾ)

「TRAMONTO」はイタリア語で夕焼けを意味し、この作品には、透明なガラス塊に赤色と青色のガラスを用いて、アドリア海に沈む美しい夕陽が表現されている。
20歳という若さで、ヴェネチアン・グラスのマエストロになったセグーゾは、ガラスの素材そのものの研究を重ねていくなかで、彫刻家ジャン・アルプやコンスタンティン・ブランクーシなどの影響を受け、ガラス彫刻の制作を始めた。この作品のような具象的で色彩感の豊かな作品から始まり、後にガラスの透明感を生かした抽象的な造形表現と異素材との調和を目指した作品が制作されるようになった。


〜響き合う東西の美〜 ガラス・アートの世界

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 11:37 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2022年09月04日

トンボ

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 12:20 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

ヴェネチアン・グラスを彩る海の生き物たち

所蔵作品展:ヴェネチアン・グラスの四季
〜ヴェネチアン・グラスを彩る海の生き物たち〜
本日、9月4日最終日です。


posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:12 | TrackBack(0) | 美術館・企画展

2022年09月03日

毎日新聞:残暑に輝くススキ…実はクリスタルガラス

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:52 | TrackBack(0) | メディア取材・掲載履歴

2022年09月02日

ゴブレット/エングレーブ/TANZ

0002.jpg
箱根ガラスの森美術館 onlineboutique
「ゴブレット/エングレーブ/TANZ」

サイズ:H27×W9.5cm
工房:SEGUSO GIANNI
原産国:イタリア(ヴェネチア/ムラーノ島)

113,210円(内税)

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:02 | TrackBack(0) | ミュージアムショップ

2022年09月01日

クリスタル・ガラスのススキ

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:17 | TrackBack(0) | 庭園・季節の花

2022年08月31日

〜響き合う東西の美〜 ガラス・アートの世界(後期展示)

〜響き合う東西の美〜 ガラス・アートの世界(後期展示)
会期:2022年9月28日(水)から2023年4月16日(日)まで。
自然表現をテーマに、ガラスという共通の素材で異なるアプローチを試みる3人の現代作家の作品を紹介します。

posted by 箱根ガラスの森美術館 at 09:25 | TrackBack(0) | 美術館・企画展